フォト
2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月の記事

2013年4月30日 (火)

石窯制作 4

出来たての石窯に火を入れて 水分をゆっくり飛ばしたので

今日は その上に断熱効果の高いライトキャスターという

耐火セメントを約3センチ厚で塗りました。

Dsc03376


Dsc03377


Dsc03378

そして さらに火を入れて石窯を乾燥させました。

これで 次は本格的に火を入れて 窯内の温度を700度超えまで

持っていくつもりです。

石窯本体はほとんど完成です。

この後 さらにほかの断熱材で窯を厚く覆ってしまったら 

今回の石窯制作は終了となります。

2013年4月26日 (金)

ピザ窯制作記録 3

今日は昨日組み上げた石窯の内部山砂を朝の仕事前に掻き出しました。

土まんじゅうに山砂を使ったことで 取り出しがとてもスムーズでした。

Dsc03367

また 砂を盛る前にビニールを敷いていたので 砂を取り出した後の

石窯内部、特に底面も全然汚れがなくてグット!でした。

Dsc03369

心配した ドーム天井部分の煉瓦組も予想以上にきれいで安心しました。

出来上がってみると内部がとても広く感じられます。

これだとピザが一度に3枚は焼けそうです。

石窯の煙の流れを見るために 塩でお祓いした後 初めての火を入れてみました。

なかなかいい感じです。

Dsc03375_4



今後は内部の煉瓦隙間の補修をしたら 本格的に火を入れて

石窯を乾燥させます。  その後 石窯の周りを断熱材で覆うつもりです。

それで いよいよ完成となります。

2013年4月25日 (木)

ピザ窯制作記録 2

今日はついにピザ窯の耐火煉瓦を積み終えました。

途中 耐火煉瓦が足りないことが分かったので 

3段目からはレンガを半割にして 使用しました。

結局 煉瓦の追加購入は15枚で済みました。

Dsc03357           煉瓦積の前に山砂まんじゅうの補修をする。

Dsc03363         3段目から煉瓦を半割で使う。 壁厚12センチになる。

Dsc03364       ついにドームの頂点までレンガを積み終える。なんとか出来た                      最終的にこの石窯には耐火煉瓦を350枚ほど使用しました。

Dsc03366      耐火モルタル、耐火セメントで煉瓦の隙間を埋めて本体の完成!


明日は仕事の合間を利用して 石窯の中の山砂を掘り出す予定です。

それが終われば中を覗いて見て 石窯がちゃんと出来ているか確認できます。

ワクワク、ビクビクです。  

2013年4月24日 (水)

水道工事

今日は 今回新しく建てた建物の中に 水を引き込む水道工事をしました。

野風ムラの水道工事は これまでほとんど私がやっているので 

水道パイプが埋めてある場所も判っていて 短時間で工事を終えた。

Dsc03350


Dsc03354            水道、排水パイプも完了!


Dsc03355

電気も引き込んだので 明日 ガス業者が来てガスを引き込んだら

水、電気、ガスが整って 連休に泊まりのお客さん接待にどうにか間に合いました。

 

ところで 昨夕 息子が知り合いからボーダコリー犬の子犬をもらってきました。

名前は 「かんた」♂です。

本来は牧羊犬でとても頭の良い犬です。

Dsc03359

野風ムラの犬が1匹増えて4匹になってしまいました。

子犬の為かメイもキキもテルーも新入りの犬を すぐに受け入れてくれました。

野風ムラが少しにぎやかになりそうです。

2013年4月21日 (日)

目指せ30万キロ!

我が家の乗用車 長女が高校に入学する直前に購入したから

既に14年間も乗り続けている。

これまでエンジントラブルもなくて しっかり働いてくれていて

4日前 走行距離を見たら

Dsc03334
昨年から目指していた走行距離30万キロ達成が

カウントダウンの域まで来ていることに気づきました。

そして さらにこの4日間で野風ムラwwoofステイ中の二人を

阿蘇めぐりに案内したので 400キロ走っていて

今日現在で299750キロとなっている。

Dsc03336        阿蘇神社、 ちょうど神前結婚式があってたので

        イスラエル人のイダンもその様子を写真に撮れてラッキーでした。

Dsc03335


Dsc03337
           いつ行っても池山水源は清らかな気に包まれています。

         ピュアな水が持つ癒しのエネルギーは凄いです。

Dsc03339


愛車もあと250キロ走ればついに目標の30万キロ達成だ!!

目標を達成したらいよいよ買換えモードに入る予定ですが

それにしても30万キロも走ってくれると この車には感謝感謝の念が湧いてくる。

別れがちょっとさびしいかな?

2013年4月20日 (土)

ピザ窯づくり記録

大工仕事でしばらく中断していた ピザ窯づくりを先日からまた再開しました。

今月中に完成できるかな~? いろいろとほかに仕事も重なって・・・

気長に焦らずぼちぼちやるつもりです。

Dsc03258       3月、まだ寒い中でピザ窯づくり開始 基礎づくり

Dsc03260          2m×2m ブロックを4段積み上げました。

Dsc03280       ブロック基礎の中に土を入れ その上にコンクリートを張りました。

Dsc03300       3月後半、友達の大工に頼んで ピザ窯にも屋根をつけてもらいました。

Dsc03312          ピザ窯工房にしては立派すぎる入口になりました。

Dsc03326
      4月15日、ピザ窯部屋の大工仕事が終わったので 仕事再開です。                        
 
 
     セメントモルタルで少し勾配をつけて基礎を仕上げました。

Dsc03341         ピザ窯の底面に耐火煉瓦を2段積み ピザ窯本体づくり開始です。          

         次に入口のアーチを作りました。内径が巾45㎝ 高さ30㎝です。

Dsc03344      今日はいよいよピザ焼き床ドーム製作開始です。    

       内径1メートルのドームになる予定です。

Dsc03346 
          アーチ部分に煙突をつけてみました。

      ドームの煉瓦も2段目まで積み上げました。 

  ここまでやって耐火煉瓦があと数十個、完成には足りないことが分かりました。

     まあ~ ボチボチやります。



















2013年4月16日 (火)

お客さん

野風ムラでは3月から ワークステイで台湾や日本人のお客さんが続いている。

今は日本人とイスラエル人の二人がステイ中です。

今日は夕方二人を押戸石の丘に案内しました。

夕日で美しい彩雲を見ることもできてラッキーでした。

Dsc03330
Dsc03331

さらに今月からは 中学生達が数校 修学旅行の中の農家体験泊で

野風ムラ体験をしてくれます。

先日は初回で 香川県の元気な中学生たちがやって来てくれました。

ご飯が美味しいと言って 5~6杯お替りして食べてくれました。

Dsc03325 
           それぞれ 野球、テニス、卓球部と元気な中学生でした。




2013年4月10日 (水)

冬を耐えた蜜蜂達

昨年の4月20日ころ 日本蜜蜂が野風ムラにやって来て 

秋には4,5リットルもの美味しい蜂蜜をプレゼントしてくれました。

その蜂たちが巣箱の中で小国の厳しい冬の寒さに耐えて

越冬してくれました。

昨日 巣箱の中をデジカメで撮影したら 沢山の蜜蜂達が

元気に活動していてホッとしました。

今年もまた いっぱい蜂蜜をプレゼントしてくれるかな?

Dsc03315

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »