フォト
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月の記事

2017年6月29日 (木)

山を育てる

林業は王者の仕事 見たいなことを聴いたことがあります。

それは林業では木を植えて それを販売できるようになるには長い年月が必要だからです。

自分が植えた木は 子や孫の代になって販売可能となります。

私の年(60代)で植える木はたぶん ひ孫以降になると思います。

今 植える木は自分のためではなく 未来の誰かのために植えていることになります。

私が今 間伐している木々は過去の誰かが植えて育ててくれた木です。

自分のためでなく未来の誰かのために 今 汗を流して山仕事をする。

そのようなことで 林業は王者の仕事 と言ったのかなと思っています。

とは言え、木を植えて育てることは 損得抜きにとても楽しいことです。

Dsc03256    4年前、ホームステイ中の台湾人の方も手伝って 妻と3人で杉,桧を植えました。

003_2       現在は 3メートル以上に成長しています。 左側の小さい木々は昨年に            
              長男のお嫁さんと一緒に植えた木です

木を植えて5~6年は毎年 1,2回の下草刈りの手入れが必要です。

6月~7月が草刈り作業の時期で 今年も今日で終わりました。

時々 蜂が巣をかけていて刺されることがありますが 今年は無事でした。

Dsc03207           過去の人が植えた木を 私が間伐で切らせてもらっています。







     


 

2017年6月26日 (月)

森友、加計学園問題の裏の真実

加計学園の獣医学部新設問題は毎日のように NHKを含めて大手メディア

で話題となっています。

それは森友学園問題から続いている 安部総理叩きですが 前川前農水省事務次官、

野党、メディアの追及には大変矛盾があるように思えます。

なぜ必死に彼らは安部政権を倒そうとしているのでしょうか。

それは戦後既得権益を持つ者たちが 今後もその権益を守ろうとしているからですね。

そのことで大変興味ある事を 参議院議員 青山繁晴氏が語っています。

興味ある方は↓  虎ノ門ニュースの45分頃から20分ほどで語っています。

https://www.youtube.com/watch?v=M6dhO9IpDU0

ところで

獣医師は足りているの?  地方の田舎町に住んでいると大変不足していると感じる。

以前は私の小さな町にも3名以上の獣医師がいましたが それらの方々は老年になり

廃業し その後は誰もいなくなりました。

今はペットの病気を診てもらうには 車で40分先の動物病院まで行く必要があります。

しかも 診療費が高い! 昨年 足の怪我で診て貰った私の愛犬の治療代は17万円

かかりました。 その前の愛犬の治療では 初心の高さに驚き さらに手術になれば

数十万円かかりそうなので 自然に安楽死してもらいました。

昔の我が町の獣医さんたちは 農業高校で獣医師免許を得ていたと記憶しています。

今の獣医師さんに比べたら 質は落ちるかもしれませんが 治療の場数を踏んでいる

彼らの治療は要領を得ていたし それで十分でした。

治療代も今の10分の1くらいだと思います。

獣医師会がその利権を守るため 文科省と組んで50年以上も獣医師を

増やそうとしなかったつけは 田舎により負担がきてると思います。

獣医師はぜんぜん足りていない! 安部政府は獣医師会や文科省の抵抗に

屈することなく 地方の大学に獣医学部をどんどん創ってほしい。

何なら 農業高校にも獣医科を創ってもらえたら嬉しいな!

 

2017年6月20日 (火)

収穫

昨日から ジャガイモ、梅、そしてブルーベリーの収穫をしました。

本格的な梅雨に入る前の収穫です。

ジャガイモは60キロ程、 梅は15キロ程収穫できました。 

さらにブルーベリーはこれから毎日 8月まで早朝に収穫することになります。

001             ブルーベリーは少しずつ実が熟します。
008               今は 毎日1キロほど収穫できています。


昨年は30キロほど収穫できましたが 今年はそれ以上収穫できそうです。

収穫したものは 自家用とカフェ果林で使用します。

2017年6月16日 (金)

早起き

昨日は久しぶりに早起きしました。

携帯の目覚ましを4時45分に設定していましたが 私の体内時計もまだ

健在のようで4時40分に目が覚めました。 ちょっと嬉しいですね。

早起きの理由は 野風ムラを訪れた岩手県の瞑想仲間プラヤス(清水友邦)氏を

「押戸石の丘」に案内するためです。 

3夏至が近づいており日の出が早いのでこの時間になりました。

「押戸石の丘」に登ると直ぐに太陽が 久住山の頂から顔をだし始めました。

008           雲一つ無い快晴の朝、上空には下弦の月がありました。

017                     遠くに阿蘇涅槃

021               夏至が近づき はさみ石に入った太陽

026               岩陰にひっそり咲いた花

早朝の「押し戸石」の丘と 小国郷すべてが朝日に輝いていてとても美しかった。

このあと帰りに 「鍋が滝」も案内して野風ムラに戻ったのが7時半でした。

030               

瞑想仲間の清水友邦さんのホームページはとても充実しています ↓

http://iihatobu.com/














2017年6月11日 (日)

すぐれもの

今、私にとってのすぐれもの それは小型ボイスレコーダです。

005
今年3月にあったチベット仏教リトリートの期間中、

それまでは師の話を必死になってノートに書き留めていましたが 文章の

整理能力が悪くて 話の要点が分からなくなったりしていました。

それでこれはだめだと感じて ボイスレコーダを購入して使用することにしました。

使ってみると録音がしっかり出来ていて 後でしっかり中身を復習できて大助かりです。

さらに、このボイスレコーダは記録した内容を パソコンに取り入れたり 

逆方向も出来るので 私にとって本当に利用価値があります。

チベット仏教で学びたいものを取り込んで 毎日繰り返して聞いています。

同じ話を100回ほど聞き流していると 話が体にしみこんでくるように思っています。

またこのレコーダに 「白ターラ成就法」の瞑想を自分の言葉で吹き込んで

瞑想中にそれを聞きながら 実践しています。 これだと瞑想の観想に

集中できるので 白ターラ菩薩をより深く感じ取れます。

私にとってほんとにすぐれものです。White_tara              観音様の慈悲の涙から産まれた白ターラ菩薩



2017年6月 5日 (月)

今日は記念日

日が経つのが早い! 今日はもう6月5日!! (思うのは私だけか?)

ところで今日は我が家にとっては記念すべき日となりました。

それは息子夫婦に初めての赤ちゃん(女の子)が生まれたからです。

産後も母子ともに元気で一安心です。

004               出産2時間後の初対面 ( 貴方はきっと良い魂です!)


可愛い、内孫誕生で我が家もこれからますます賑やかになりそうです。

嫁さんは昨日が誕生日で その誕生日祝いをしたばかり、子供の出産予定は

1週間後でしたが お腹の赤ちゃんが自分の誕生祝だと勘違いしたのでしょうか?

その夜に軽く陣痛が始まり 今朝の7時過ぎに生まれてきてくれました。

嫁は昨日までカフェ果林で大きなお腹を抱えて しっかり働いたので

今日から産休したらと思っていたので 何かウソみたいです。 

ともあれ目出度い1日となりました。

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »