フォト
2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 玄米豆乳ヨーグルト | トップページ | 生きた仏教 »

2020年3月19日 (木)

守護神 火の神、風の神??

明日は、阿蘇に春を呼ぶ行事である一斉野焼きが行われます。

1日で1万数千ヘクタールの広大な原野に火が入ります。

私の集落では世話人代表の判断で 既に15日(日曜日)野焼きを済ませました。

011_20200319224801  

16名で40ヘクタールに火を入れましたが 途中でその火が隣集落の原野に

川を飛び越えて燃え移るトラブルが発生しました。

最悪 数百ヘクタールの原野と数ヘクタールの杉山が焼ける可能性があるので

火消作業を皆で必死になって行い 消防署にも電話して応援も求めました。

幸いこの火事は、自分たちだけで2~3ヘクタールが焼けたところで

なんとか止めることが出来ました。 近隣の杉山火災も防げました。

山林が焼けたら多額の補償金が発生するので 危機一髪でした。

この必死の消火作業で奇跡というか不思議に感じることがありました。

それは火がどんどん広がる中で、山林の方に向かって進む火だけが

何かに阻まれるように なかなか前進できないでいたからです。

私は野焼きは40年ほど 毎年経験していますので

この様な不思議な火の動きに 何か目に見えない守護神の働きを感じました。

それにしても 大事にならなくて助かりました。  そして 疲れました!!

阿蘇の野焼きは 一斉火入れ日に他集落と一緒にするのが一番安全、安心です。

 

野焼き翌日(月曜日) 朝目覚めると外は真っ白な雪化粧でびっくりしました。

火と風と水で何かが(大地、地上界?)リセットされた感があります。

阿蘇に本格的な春の到来です。

カフェ果林は新型コロナの影響もなく 毎日多くの方に来店頂きありがたいことです。

 

« 玄米豆乳ヨーグルト | トップページ | 生きた仏教 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 玄米豆乳ヨーグルト | トップページ | 生きた仏教 »