フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 覚者の言葉、1 | トップページ | 大工仕事開始 »

2020年10月15日 (木)

覚者の言葉、2

つづき

・・・・・・・・・・・・・・

仏は実は遠方におられるのではなくて、いつもちゃんとそこにおられて、

あなた方が気がつくのを待っておられるのじゃ。

もし自我への執念を手放さず、 世間を捨てることで輪廻から

逃げだそうとしても、それでは解脱するわけがない。

もし自我への執念を手放すなら、世間の生活を 続けていても、

解脱を得ることができるんじゃ。

特別に大切なのは、困難で苦痛なことに出くわしたときに、

執着してはいけなくて、さまざまな考えを虚空の中に

自然に融けて消えさせることじゃ。

外から問題がやってきても、心はそれにとらわれる必要はない。

この一点を理解していない人は、小さな問題なのに

それを耐えることができなくて、ひどく深刻にとって、

自殺したりするんじゃね。

仏は、あなたの自心の外にはおられないのじゃ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

チベット仏教、ディクン・カギュ派

ガルチェン・リンポチェ師の言葉

 

 

« 覚者の言葉、1 | トップページ | 大工仕事開始 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 覚者の言葉、1 | トップページ | 大工仕事開始 »